Apr
30
2011

プロのWEBデザイナーが提供できること・・・?

プロのデザイナーや業者などに任せず自分でHPを作っていらっしゃる個人事業主の方、けっこうおられると思います。

そして、そこそこアクセス数も伸ばしていて、検索をすれば上位にも表示される。

そういう方とお話をしていて思った事。

 

「私のようなWEB専門の仕事をしている者が、そういう方に提供できることってなんだろう・・・」(ー`´ー)

 

プロに任して払う額を考えたら、自分で作った方が節約にもなる。

 

そりゃそうだ。(д・`*)

 

でもあと少し何かが足りないと思っていらっしゃる。

 

例えばHPのレイアウト。

文章がいっぱいで読んでくれるかなぁと思いながら作成されている。

文章ばかりだと、可読性が損なわれ、すばらしい内容が書かれていても

「読む」という行為に支障があり、せっかくの文章も最後まで読んでいただけません。。。

 

その為にちょっとしたビジュアルを間に入れてみる。

クリックしたくなるようなデザイン性のある、バナーやボタンを仕掛けてみる。

 

そういったちょっとしたエッセンスを入れてあげる事で、

読みにくい文章が、リズミカルに読みやすくなります。

 

例えばHPに使う色。

色はかなりそのHPの印象が左右されます。

同じ色を使っても、使う範囲や配分などが違えば

センスあるイメージになったり、逆に下品なイメージになったりもします。

微妙な色の濃い、薄い、の濃度の違いでも印象がガラリと変わります。

高級感を出したいのに、なんだかチープな印象になったり、

信頼感を出したいのに、なんだかうさんくさくなったり

ということが起きて来ます。

本当にこれは微妙なさじ加減で変わってくるんです。

 

レイアウトと色。

これはいくつものHPを製作しているWEBデザイナーが特に気をつけているところです。

 

私がまず提供できるところのひとつとしては、

そこかな。と感じました。

 

払う金額に対して、その結果、利益が生み出せる。

ということであれば、プロに頼む事に躊躇はしないんですよね。

 

ん〜〜〜ほんとにそうなんですよね。(‐”‐;)

 

それがちゃんと提示できるデザイナーを目指したいと思います。

 

今は試行錯誤の段階。。。

とにかく前へ進んで私は私の出来る事をする。

というところです。

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.